人気急上昇キーワードを表示

賑やかしに興味を持ったので、下記コードをウィジェットのHTMLに設置。画面サイズに合わせて、widthを225へ修正。

→→→この続きを読む

WordPressアクセスカウンター設置

ブログへのアクセス数をオープンにするために、アクセスカウンターを設置する。

→→→この続きを読む

AMAZON JS を設置する

WordPressをインストール完了し、さて何の話を書けばいいのだろうとなり、どうせ製品やサービスの話が多くなることを想定して、大好きなアマゾンへのリンクを設置してみよう。との思いつきで、下記情報を参考に設定。

■参考情報

• WordPressでAmazonアソシエイトリンクを記事内にかんたんに設置できるプラグイン「AmazonJS」
http://nekonomemo.net/wordpress-amazon-associate/

 

WORDPRESSのプラグインを設定

QNAPにあるWordpressは古いものなので、インストール完了後に早速最新版へアップデートを実施。

追加プラグインについては、丁寧に解説されている下記サイトを参考にしながら、必要と思われる下記プラグインを設定。

  • Akismet
  • All In One SEO Pack
  • AmazonJS
  • Broken Link Checker
  • Captcha
  • Google XML Sitemaps
  • Login Security Solution
  • WP-DBManager
  • WP Social Bookmarking Light
  • yet Another Related Posts Plugin

■参考情報

• WordPressプラグインの一覧
http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/

 

QNAP の内部DNS利用に dnsmasq 設定

QNAPに入っているブログエンジン「Wordpress」を稼働させると、内部からのドメイン名の解決ができないことからアクセスが面倒になる。名前解決と言えばDNSサーバーが必要となり、BINDの登場ですが、自宅内サーバーのために面倒なので、今回はdnsmasqを利用する。下記ページを参考にした。

• QNAPにdnsmasqを入れて内向きDNSサーバーを構築
http://htlab.net/blog/2013/05/14/qnap-dnsmasq/

ターミナルでログインして、シェルでviを使ってファイルを編集しようとすると、なぜがcm のメッセージが表示されて、正しく編集できない現象が発生。下記情報を参考に、exportコマンドでTERMを設定すると解決できた。

# export TERM=xterm

 

■参考情報

• E437: terminal capability “cm” required
http://forum.qnap.com/viewtopic.php?f=50&t=64885

• QNAPのNAS(TS-419P+)のカスタマイズ
http://htlab.net/blog/2012/12/14/qnap_ts-419p_custom/

 

QNAP ターボNAS TS-220