QNAP の内部DNS利用に dnsmasq 設定

QNAPに入っているブログエンジン「Wordpress」を稼働させると、内部からのドメイン名の解決ができないことからアクセスが面倒になる。名前解決と言えばDNSサーバーが必要となり、BINDの登場ですが、自宅内サーバーのために面倒なので、今回はdnsmasqを利用する。下記ページを参考にした。

• QNAPにdnsmasqを入れて内向きDNSサーバーを構築
http://htlab.net/blog/2013/05/14/qnap-dnsmasq/

ターミナルでログインして、シェルでviを使ってファイルを編集しようとすると、なぜがcm のメッセージが表示されて、正しく編集できない現象が発生。下記情報を参考に、exportコマンドでTERMを設定すると解決できた。

# export TERM=xterm

 

■参考情報

• E437: terminal capability “cm” required
http://forum.qnap.com/viewtopic.php?f=50&t=64885

• QNAPのNAS(TS-419P+)のカスタマイズ
http://htlab.net/blog/2012/12/14/qnap_ts-419p_custom/

 

QNAP ターボNAS TS-220