TOP» Music»

Audirvana Plus 2.0

あれ、2.0がリリースされている。Audirvana Plus(オーディルバーナ・プラス)はMacの環境で高音質を求める者達に利用されている再生ソフトウェアですが、バージョンアップを知らなかった。。

という訳で、早速バージョンアップ!

 

完成図

新しいバージョンではライブラリが強化されました。見た目もこんな感じに。

Audirvana_Plus

 

作業周り

サイトから、ライセンスを購入します。アップグレードは39ドルですね。

Audirvana_Plus___Buy_Now

 

モジュールは、サイトのトップから、Try Nowからダウンロードします。

Audirvana_Plus___The_Sound_of_your_Dreams

 

インストールが完了して起動すると、ライセンスの読み込みを行いますので、購入したライセンスファイルをロードしちゃいましょう。

ようこそ、Audirvana Plusへ!ということで、早速設定をしていきます。

再生につかうオーディオデバイスは、自分の場合はQUAD-CAPTUREになります。

音楽ファイルの管理をAudirvana Plusを主体にするか、iTunesを主体にするかです。ここは張り切ってAudirvana Plusにしてみましょう。

Audirvana_Setup

 

ライブラリーにオーディオトラックを追加します。2つの方法があると言っています。推奨のフォルダーシンクで行きたいと思います。

・フォルダーをシンクする方法 ←こっちが推奨とのこと

・iTunesをシンクする方法

スクリーンショット_2015_05_09_8_28

 

フォルダを登録すると自動的にシンクがはじまり、完了しました。

スクリーンショット_2015_05_09_8_37 2

 

無事に読み込まれたようです。シンプルですがいい感じです。

Audirvana_Plus

 

早速再生してみると、気持ちい音が流れてきました。嬉しい!

Audirvana_Plus 3

総評

AudirvanaPlus2.0は、ライブラリー搭載につきます。再生エンジン周りは変わっていないので。つまり、iTunesにぶら下がる(インテグレーテッドモードってのがありました。今もありますが)のではなく、独立してライブラリを管理できるようにした、つまりiTunesライブラリーへの挑戦といえるのではないでしょうか。言いすぎかな。

flacなどのハイレゾ音源ファイルをiTunesではうまく再生管理できないので、Audirvana Plusを介して非常に面倒な管理をしていたのですが、このライブラリの登場で、悩み無用?になりそうです。

さて、この偉大なるアップルへの挑戦の先は、ストア機能の搭載だと思いますがいかがでしょうか。

情報源: Audirvana Plus | The Sound of your Dreams

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です