GAの活用

テクニック

・訪問数の多い時間の少し前に更新する

・サイト内検索は需要の現れ

・目的を見失わない、ブログであればアクセス増加の確保、ショップであれば収益の確保など

・アクセス解析は長期的視点で見る

・ユーザー数より訪問数が多いときは、何度もアクセスしていることがわかる。

・ページビュー数の増加が最初の目標としていい 見てもらわないとはじまらない

・GAは正確な数値は24時間かかる

・リピーターを増やすテクニック

コンテンツの充実

サイトの更新頻度が高い

親しみのある文章で書かれている

見やすいレイアウト、配色

サイト内で移動がしやすい

広告が自己主張しない工夫

・リピート間隔から更新頻度を考える

7日前後であれば、1週間に一度は大きく更新する、という考え方。

・平均滞在時間

じっくり見てくれている

サイトプロセスで困っている

・直帰率

30-40%であれば優秀、50%以上であれば改善

・訪問別ページビュー

訪問者が1回のアクセスで閲覧したページ数の平均値

高いほどサイト全体の注目度が高く、コンテンツが充実しているとされる。

サイト構造が複雑で目的ページまでクリック数が多いと増回する傾向もある。

・直帰率を下げる

サイトの内容が訪問理由と一致しなかった。配色が派手すぎる。画像や動画のファイルサイズが大きすぎて表示に時間がかかる。文章の表現が回りくどくて読みにくい。など。

・海外からのアクセスが多い場合。

在日外国人が興味を持っていることを意味します。一部を英語で兵器してみたり、海外の状況を紹介してると、より親しみやすいコンテンツとなりアクセス数向上の工夫です。

・ブラウザサイズの分析

一般的には90%の方御社に合わせるのが良いとされています。