iOSでkindleオーディオ読み放題

実は勝間さんのブログ好きでいつも読んでいるのですが、

この記事を見つけて、ちょっとやってみたくなりました。

http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2018/05/07/152123

アマゾンのキンドル読み放題に加入しているので、

音声でKindleを読めると、まさにオーディオブックだなと思いました。

早速設定を完了させて、使ってみようかなと思います。

https://iphone-mania.jp/manual/convenient-150591/

 

以上です。

 

 

Raspberry PiでVolumioを使う

Raspberry PiのOSとして、Volumio(ボリューミオ)をダウンロード

Get Started – Volumio

volumio-2.389-2018-03-26-pi.img.zipをダウンロードしてZIPを解凍してイメージファイルにする。

 

MacでイメージをSDカードに焼き付けるためい、Etcher(エタチャー)をインストール

https://etcher.io/

 

上記のイメージファイルを選択して、SDカードにコピーする。


起動したらWi-Fiのアドホック接続でつなげる。が、ここでパスワードが要求されてわからなかった。結果、下記のサイトでパスワードが volumio2であることがわかった。

https://volumio.github.io/docs/I2S_DACs/Adding_Compatibility_to_your_DAC.html

接続すると、初期設定を実施、言語、名前、DACの有無、Wi-Fi設定、再起動という流れです。

再起動したらローカルのネットワーク上で接続ができるようになるので、お手持ちのブラウザで下記アドレスにアクセスする。

http://volumio.local/

 

おおー、インストールできました。

さて、次に右上に設定らしきアイコンがあるのでクリックしてみると、

こんなものが表示されました。

DACの接続をするために、プレイバックオプションを開きます。

こんな感じに設定しました。I2Sは持っていませんので、将来トライしてみたいです。

あと、プラグインの項目が表示されなくて、ネットの世界を探しまくってもなく、この現象は自分だけかと、しばらく悩んでいましたが、DACがうまく認識できた後に開いたら、表示されていた。。理由はわかりませんが、DACの認識が何かからんでいるのだろうか。

という訳で、早速いくつかプラグインをインストールしてみます。

Spotify、Youtube、イコライザー、バックアップを入れてみました。

 

AirPlayで音楽聞き流しで使おうかな。

しばらくRaspberry Piで楽しんでみようと思います。

以上です。

 

WORDブログを投稿してみます

Microsoftオフィスのワードのテンプレートにブログを投稿できるものがあります。

ちなみにこの文章は、この機能を使って投稿しています。

ただ、ブログを投稿する際には、HTTPプロトコルを利用しているので、パスワードが見られてしまう可能性もあります。

まぁ、これは使わないかな。

アマゾンミュージックアンリミテッドに加入してみました

先日、アマゾンエコーが家にやってきましたので、早速セットアップをしてみました。

いろいろできるのですが、アマゾンミュージックアンリミテッドに興味を持ちました。

アマゾンミュージックアンリミテッドfor Echo については、月額の料金が380円となっていました。

音楽聴き放題でこの価格は非常に安いと認識しています。

加入するためにはアマゾンエコーに声で登録することができます。

これはエコーでしか利用ができないことに気づき、早速アンリミテッドの個人版に登録をし直しました、こちらは月額780円になっています。

これで40,000,000曲がモバイル、パソコン、などで楽しめると言う事は、安いのではないでしょうか。

合わせてSpotify月額980円はすぐに退会しました。

これからは、部屋であったり、通勤電車だったり、リビングルームであったり、音楽を楽しみたいと思います。

iPhone Xを購入しました

先日、iPhone Xを購入しました。

発売してからずいぶん日が経ってしまったのですが、やっと店舗で購入できるようになったので、近くのApple Storeに購入しに行きました。

購入したiPhone Xは、色はブラックでディスクは256 GBです。iPhone 7を持っているのですが、これはアップルの中古引き取りに出そうと思っています。

自分はLINEモバイルに加入しているので、初期設定がもう一度必要でしたが、無事にセットアップができました。

使い心地は上々です。端末の大きさが少々大きくなりましたが、画面が大きくなり使いやすくなりました。

Wi-Fiは3.5ギガヘルツを使っていると言われていまして、ハイスピードネットワークに接続できると思いましたが、そんなに早く感じる事はありません。

ケースはまだ購入していないので、後日検討したいと思います。自分としては裸で使うのが1番いいと思っていますが。

Polymail の使い方

Polymail – Simple, Beautiful, Powerful Email
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

 最近ハマっているお仕事に役立つアプリ。Polymail(ポリメール) というメーラを見つけ、無料で使っていましたが、遂に意を決して Polymail Pro を有料購入(本当は3ヶ月悩みましたが)してしまいましたので、早速紹介していきましょう。

私がお仕事で一番使うツールはメールです。ツールセットにお金をかけて、ワンランク上の仕事ができると思うなら安いものではないでしょうか。ただし、ユーザーインターフェースが英語でとっつきにくいので、少しだけ翻訳してみました。

General 一般設定

→→→この続きを読む